50代の美容

かっさサロンhitotokiとグリーンベル化粧品で最強のコラボ 美容

グリーンベル

舞台MOTHERが無事東京公演千穐楽を終えました。

舞台「MOTHER」
舞台「MOTHER」に出演します。私事ですが今回オーディションに合格して大林素子さん主演の舞台「MOTHER」に出演することになりました。今回は、舞台の紹介と、なぜオーデ...

おかげさまで地方公演も決定しましたが、少し時間があるので、私が舞台に臨んだときに、大きな味方となったものを2つ紹介します。
しかも、これがコラボしてるからすごいっていう美容のお話。

かっさサロンhitotoki

皆さんは、かっさプレートをご存知ですか?。体に溜まったものを、石やセラミックでできたプレートで流していくっていうものです。私はローズクォーツのプレートをお風呂で使っていましたが、やっぱり割れてしまうことがあって、今はセラミックを愛用。
そのかっさを日本に持ち帰った第一人者の島田淑子さんの直弟子である方が、日吉でサロンを開いています。

HITOTOKI
かっさサロンhitotoki
ネーミングもホッとする感じですね。

HITOTOKI
素敵なのは、まず、そのサロンの佇まい✨シンプルな中にもステキなこの感じが…
もう、いい気が流れて来てる感じがしますよね。

HITOTOKI
彼女の人柄と、落ち着いた話し方も癒されポイントの1つですが、サロンにぴったりの落
ち着いたものです。ここでかっさの施術を受けると思うとワクワクです。
彼女は、かっさだけでなく、マッサージ術も優れていて、自分もコリや固まったところが
自分の手で流れていくのが嬉しくてたまらないらしく、その手でどんどん詰まったところ
を流してくれます。その手は温かくて、そこからは、氣が出ているに違いないと思うほど。

HITOTOKI

東洋医学も勉強したというので、食べ物などのアドバイスまでいただいて、これは満点。
かっさプレートを体験していない方、一度行ってみると自分の中に溜まった悪いものが、ぐんぐんと流れて心地よいかわかります!

顔などは、少しアドバイスをもらって、お風呂でやってみるといいかもしれません。
ただ、彼女の技術は、手の加減といい、自分の手が思うように届かない背中や、太ももの
裏なんて、やっぱり施術してもらったら、これだなぁって思っちゃうんです。
かっさと手のマッサージのマジックで、わたしはいつもカラダの力が気持ちよく抜けてる感じで帰り道はルンルンして帰ります。溜め込んだ疲れも、ベッドに横になっている間にぐんぐん流れて、来て良かった〜ってなるんです。

かっさプレートを使えないほど敏感肌の方も、きっと相談に乗ってくれます。
肌にトラブルのあった方も、何度も通ううちに、肌が変わって来るそうです。アトピーの
方が、悩みをここでの施術のおかげで克服して、人生が変わった方もあるのだとか。それ
も納得です。

化粧品グリーンベル

HITOTOKI

かっさにプラスして、ここで紹介してもらった化粧品は、今まで肌のトラブルで、どれだけ悩んだかわからないわたしを救ってくれました。決して宣伝もせずに、地道に広がっているもので、決してサロンでは無理におススメしないのが、ますます気になっちゃうポイントです。

化粧品は、ほとんどが広告宣伝のための費用が上乗せされ、実際の原料はそれほど高いものではなかったりします。
わたしは、始めに洗顔とマッサージクリームだけで買ってみたのですが、これがもう、び
っくりだったので、これを読んだ方が、ぴったり合えば肌のトラブルから解放されるケー
スも出て来るかと、今回記事にしました。

その化粧品は、グリーンベル

HITOTOKI

聞いた事ない方の方が多いかも知れません。マッサージクリームは、マッサージの後、流
すのがもったいないほど、しっとり。顔をマッサージした後、手についたクリームもしば
らく手の甲をマッサージしてから流します。

洗顔料のリフレッシュというものが、多分わたしには良かったのか、今までの隠す化粧から、すっぴんでいても大丈夫なくらいになっています。先日英語の生徒に、シミが無いよねって言われて、あっ、化粧するの忘れてたって気がついたんです。

そしてファンデーション。
水化粧なんですが、だからこそ皮膚呼吸を止めず、ツヤツヤになるんですね!
まだ、ファンデーションを使っていなかった私が、ある日、この水化粧って、美容液に色
がついたと考えたら、肌にいいんじゃないかと、自分から使わせてと言ってみたんです。
結構忙しい毎日、よく振ってから使うのも面倒だなって思ってたのですが、使い始めて、
こんなにいいのかと、驚いたんです。母が私に、整形したのかと聞くほど。トラブルだら
けの顔が、ぷつっと共吹き出物ひとつ出ない肌に。

成分などは詳しくない私ですが、ある日、忙しすぎて化粧のままで眠ってしまって、朝起
きたら、ええっ!!!! 逆にツルツルになっていて、もう、ここからはめっちゃこの化粧品に
頼ってます。

かっさプレートとグリーンベル…
このキセキのコラボで、私はオーディションに行くときも、シミを隠すような化粧から卒
業して、ナチュラルメイクで出かけることができ、自然な雰囲気のお母さんや主婦の役で、お仕事に恵まれてきました。

日吉にあるサロンhitotoki
施術は、山口裕子さん。
私の長く続けているものの1つです。

ABOUT ME
野田佳代
野田佳代
1961年大阪生まれ。元松竹芸能専属タレント。 現在、英会話教室を開いて、もうすぐ20年目。 年に50本は観る映画好き!美しいこと、知的なことはとっても大切。ペットは犬とハリネズミ。