50代の暮らし

初心者にオススメの株主優待!年2回貰えるビックカメラの株主優待券

ビックカメラ
株主優待生活をはじめたいけれど、何を買っていいのかわからないという人のための株主優待のオススメ。今回はビックカメラの株主優待を紹介いたします。
https://review-media.com/2dop6ulg9v/

いろいろ使えるビックカメラの株主優待券

ビックカメラ
2月と8月に株主優待券を頂ける株で、私のオススメはビックカメラです。
ビックカメラだけじゃない、コジマ、ソフマップでも使えます。
しかも家電だけじゃない、文房具、コンタクトレンズ、お酒やおもちゃも買えちゃいます。

ビックカメラ渋谷東口店

去年の8月権利で頂いた優待券3,000円の期限が5月末でしたので、ビックカメラ渋谷東口店に行って来ました。
東口店は本館と別館に分かれています。
ビックカメラ
まずは東映ビルにある本館からご紹介します。
1階は薬、日用品、化粧品です。
ビックカメラ
奥にはシャンプー、お菓子など置いています。
電化製品だけじゃない、意外と身近で少額の商品も扱っているのです。
2階はカメラ、写真プリント、ドローン
今流行りのドローンも扱っています。
3階はテレビ、家電、ビューティ家電、スーツケースなどを置いています。
ドライヤーも豊富です。お酒もおつまみもこちらで買えます。
4階は生活家電、ゲーム、映像ソフト、おもちゃなどがあります。
コンタクトレンズも買えますよ。
5階はサポートセンターです。
直ぐお隣にある別館も覗いて見ましょう。
ビックカメラ
別館1階はスマホ関連が充実しています。
ビックカメラ
スマホカバー、充電器などこちらで優待券を使うことも多いです。
別館2階はパソコン、事務機、電話機、ファックス、文房具、スポーツ用品があります。
じっくり見ると、家電量販店の取り扱い品ってとっても多いなと感じました。
私はお酒をゲットしました。
ビックカメラ
投資単位は最低単位が1番お得です。
配当金には税金がかかりますが、優待券はまるっと額面通り頂けます。
優待券ってありがたい!ですよね。

長期で持つほどお得

ビックカメラ
ビックカメラの優待権利は2月と8月の年2回です。
買った最初の年は年間3000円ですが、しかも長期に持てば持つほどお得になっていますので、優待と配当を楽しみながら、資産を増やしたい私たち世代にピッタリです。
株価は2019年6月7日現在で1,145円、100株買うのに必要な資金は、約114,500円(手数料含まず)です。
配当金は、1株あたり年間20円(100株で2,000円、税別)となります。
私は5年以上ホールドしていますので、年間5,000円分の優待を頂いています。
権利確定月 8月末日・2月末日
単元株数 100株
優待の種類

 

株主優待の内容

株主お買物優待券(1,000円券)

全株主様向け優待制度

100株以上 2月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)
8月末日: 1,000円 (1,000円券×1枚)
500株以上 2月末日: 3,000円 (1,000円券×3枚)
8月末日: 2,000円 (1,000円券×2枚)
1,000株以上 2月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚)
8月末日: 5,000円 (1,000円券×5枚)
10.000株以上 2月末日:25,000円 (1,000円券×25枚)
8月末日:25,000円 (1,000円券×25枚)

長期保有株主様向け優待制度

8月末日

100株以上 1年以上2年未満継続保有*1 : 1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有*2 : 2枚追加(1,000円券×2枚)
*1:半期ベースで連続3・4回株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合
*2:半期ベースで連続5回以上株主名簿に同一株主番号で記載または記録された場合
※投資は各自の判断でお願いします。
ABOUT ME
夕刊 マダム
夕刊 マダム
東京都在住 短大卒業後客室乗務員となる。 趣味は株式投資、海外旅行、映画鑑賞、テニス。 2004年AmebaBlogでブログを書きを始める。 当時は珍しかった主婦目線で株主優待を紹介し、雑誌にもたびたび紹介されるようになる。 投資のきっかけは貯金代わりに始めた持ち株会。 投資歴は35年以上、優待や配当金を貰いながら、楽しんでいる。