ニュース・新商品

休暇村はシニア世代の味方!懐に優しい料金設定が嬉しい!

家族で夏休み、家族でゴールデンウィーク、どこ行こう。子供が成人して孫ができて家族が多くなりますね。全員で一緒に行ける、小さな孫がいても迷惑のかからないような宿泊施設ってかなかなないし、旅行代金も出してあげたいシニア世代の悩みは、一人10,000円程度で済ませられる感じではないでしょうか。

例をあげると2泊3日二食付、大人4人に子供2人の計6人の宿泊費を10万程度で収めたい、しかも綺麗で騒げるところ。ありえなーーーーーい!って思ってる人に吉報です。休暇村を考えてみませんか?

休暇村とは

休暇村は、国立・国定公園内の景色や環境の良いところに、滞在型のバカンスを楽しめるように設置されたレクリエーション・保養施設。スキー、テニス、海水浴、オリエンテーリングなどのスポーツ、レクリエーションや自然歩道の散策をしたりできる施設で合宿、研修をしたりするのに利用されていますが、通常の旅行客も多いのです。

休暇村の凄い点!

とにかく安くてお手ごろ価格!大人2食付10,000円前後

基本的な料金は10,000円前後。私が宿泊してみての感想ですが、安い理由は多分「基本メニュー+バイキング方式」の食事方法と思われます。2019年8月宿泊した日の食事ですが、基本メニューに

・お造り(マグロ、たこ、甘エビ)
・メカジキの鉄板焼き
・カサゴの煮付け
・穴子柳川鍋

があり、プラスしてブュッフェコーナー。このブュッフェは地元の食材を用いた料理が沢山揃えており、各自が自分で好きなものを好きなだけ取ってくるのです。お米は地元産の白米を食べ比べなどあり、、デザート(ケーキや果物、アイス)もソフトドリンク、お茶、コーヒーもあるから子供も大喜び!もちろんお酒好きな人は地元のお酒(有料)も揃っています。

子供料金が365日いつでも同一料金!

1泊2食基本料金小学生以下のお子様料金が365日いつでも同一料金、幼児(小学生未満)はお子様の半額、3歳以下のお子様は無料です。小学生以下が約5,000円~6,000円。

Q会員になればポイントが瞬く間に溜まる!

Q会員という休暇村の会員になるとポイントが溜まるのですが、宿泊費を基準としたポイント付与だから溜まるポイントが高い。100円で2ポイント、50歳以上は5ポイント。つまりシニア世代が会員になり、まとめて支払えば、10万円使うと5,000円分のポイントが溜まるというわけ。

そのポイントは、宿泊費だけではなく売店、喫茶、レストラン、日帰り温泉などにも利用できるので重宝するのです!

客室やお風呂も綺麗でびっくり!

気仙沼大島のツインルーム

こちらは休暇村気仙沼大島のツイン。休暇村気仙沼大島は、東日本大震災の影響もあり、建物が古くて外観を見たときはガッカリしたんですけど、リフォームをしているのかとても綺麗な室内でした。

ベッド置きはフローリング、歩くスペースは畳となっていて室内インテリアが和洋折衷のようで素敵ですよ!

ホテルの近くにキャンプ場もあり!

休暇村にはキャンプ場をもつところが多く、しかも価格が非常に安くて驚くほど。炊事場やトイレもホテルの近所にあるため、目が行き届いていて清潔ですし、ホテルの温泉も使えるため、遠くに入りに行く必要もないのです。

テントや寝袋、BBQ道具もすべてレンタルでき、野外で子供も大きな声で走り回ることもできるから健康的な旅行をのびのび堪能できるわけです。

こうした便利な施設にもかかわらず、意外と休暇村は穴場的存在。キャンセル料金も一週間前にならないとかからないため、大型連休の前は突然キャンセルが生じることが少なくないのです。常にチェックしていると空き室が見つかるはずです。

困った時は、休暇村を思い出してみてください!

ABOUT ME
矢藤りりか
矢藤りりか
DINKS街道まっしぐらの人生を歩んでいるアラ還です。根はアホですが、OL歴が30年オーバーなのでアホを隠す方法を身につけました! 『定年後の最高の人生を送る為の4K』の記事によると、4Kは『経済力、健康、家族、生き甲斐』だそうです。ここでは皆さんの生き甲斐や解決のヒントとして手助けになる記事を書いていきたいと思います。