ニュース・新商品

お宝を探せ!フリーマーケットに行こう!!

「フリーマーケット」というと中古のガラクタ市みたいな連想をする人がいると思いますが、最近の「フリーマーケット」は中古だけじゃないのです。
目を見張るような新品・未使用品がいっぱいの宝の山がワッと驚くタメゴロウ!(古い)
その背景には、お中元・お歳暮の出品や福袋の残りや、店頭に並べない訳あり商品が出ているのです。

全国各地で大小様々なフリーマーケット。雑貨主体のものから蚤の市、手作り市、ガラクタ市と様々な特徴があります。私が通っているのは東京三ヶ所くらいありますが、よく行くのが東京リサイクル運動市民の会が主催している「Tokyo City Flea Market」(大井競馬場前・立会川駅)。今回はフリーマーケットの様子と戦略のコツをご紹介します。

朝一番に行くことが大切!

Tokyo City Flea Marketの開催時間は8時30分~14時30分。実際は荷物を運搬しているので8時頃から入ることができます。「入場が早いほど商品も沢山ある」というメリットがあり、遅く行くほど品数が少なくなることは言うまでもありません。
反面、ゆっくり店を開く人もいるし、終了間際には売りつくしセールのように値下げをする店もあります。

大きな袋やザックをもち、運動靴で行こう!

Tokyo City Flea Marketは約500店という大きなフリーマーケット。全部見るのには本当に時間がかかります。何度もいく私でも通常2時間、下手すれば3時間も見回るほど沢山の店があり、お宝沢山の店ではじっくり30分ほどかけて探してしまうためヒールのある靴では歩いていられません!

そして買わないと思われた大物も買ってしまう可能性も大なのです。したがって、服装はカジュアルに運動靴で、夏は飲み物を片手に、冬はお腹背中にホカロンを忍ばせて万全対策で参加するのが正解!

あ、トイレは綺麗なものがあるので、ご安心ください。

どんな店があるの?

Tokyo City Flea Marketは何でもあり!
日曜生活に必要な歯ブラシやキッチンペーパー、洗剤にシャンプー、それらが安売り店で買うより安いのです。先日行ったときにはシーツやタオルケットが500円。私はここでウェッジウッドのタオルケットを購入できました。それこそ、ヤッタゼベイビー!

箪笥に入ったまま古くなったタオルは箱のシミなどがついている場合がありますが、その手のものは200円で販売している事があります。一回洗えば綺麗になり問題ナシ! (潔癖症の人はフリーマーケットはあきらめましょう)

新品の松花堂弁当セット。2段セット食器付で1,000円安いですね!夜不在にするときに作りおきの夕飯をこれに詰めて出したら家族が喜ぶかなとか考えて、ジーと見つめてます。

懐かしの漫画や電車の看板など販売しているマニア向けも出ています。私はアニメに興味ないので分からないけれど、ガンダムやワンピース、エヴァンゲリオンなどのフィギュアが無造作に箱に入ってたり、お好きな人にはお宝でしょうね。

通常想像するフリーマーケットはこんな感じでしょうか。適当においてありますが袋にはいったままなのの未使用品ばかり。ユニクロもあるしグンゼもある。結構ユニクロやグンセ出現率は高いです。1つ300円2つ500円なら失敗しても買ってみたくなるのが人情ってもんでしょう。この値段の付け方もとても多いです。

こちらはフードコーナー。沢山の店があるのでランチもここで食べる人が多いのです。カレーやうどん、パン、焼き鳥、焼きそば、いろんなものが販売されていて、テーブル・椅子もあります。

その中でコストコというかカルディというか、それ風のアウトレット店が出ています。毎週ではありませんが、この日はチップスやチョコなどが激安でした。賞味期限があと2週間とギリギリ販売。チップスなんてすぐ食べてしまうので、ノープログレム!

私はWai Lana CHIPSを買いました。日本販売価格はナント572円。これが30円。青いのはテラビータ(テラヴィータ) ミルクチョコレートで12枚で300円。チップスにつけるソースも50円だったかな。賞味期限が切れていないんだものと山ほど購入する人続出です!

フリーマーケットの落とし穴に気をつけて!

落とし穴、あります、あります!こそっと教えましょう。安いからといって検品をしないでガンガン買ってしまう人がいるのですが、良いものばかりではありません。特に注意したいのが中古の洋服。有名メーカーの品が沢山でているのですよ。偽者に注意というわけではありません。本物が殆どという印象ですが….

Tokyo City Flea Marketは簡易屋根がついているせいか暗いのです。汚れや破れが見えない時があって洗っても落ちないもの、暗くて破れに気がつかないなど弱点があります。

必要なのは検品力、しっかり良く見て買うことが大切。老眼で苦しんでいる私は通路の太陽がさす明るい場所に持ってきて見てます(苦笑)

駐車場、自転車置き場について

自転車置き場はあります。駐車場は以前500円で駐車できたのですが現在はなくなってしまいました。そのため、Tokyo City Flea Market前の駐車場を利用する必要があります。それが1,000円。駐車場代にお金をかけたくない人…それは私。

その必殺技を…書いていいのかな(笑)
近くに文化堂というスーパーマーケットがあり、3,000円以上の買い物で駐車場代金が3時間無料になります。私は食材などを購入し活用させてもらってます!

いかがですか?全国みなさんの近くにお宝が売っているかもしれません。気になったら全国のフリーマーケット情報をみて足を運んで見ましょう!

★フリーマーケットへ行こう

★フリマガイド

ABOUT ME
矢藤りりか
矢藤りりか
DINKS街道まっしぐらの人生を歩んでいるアラ還です。根はアホですが、OL歴が30年オーバーなのでアホを隠す方法を身につけました! 『定年後の最高の人生を送る為の4K』の記事によると、4Kは『経済力、健康、家族、生き甲斐』だそうです。ここでは皆さんの生き甲斐や解決のヒントとして手助けになる記事を書いていきたいと思います。