50代の美容

1日ファスティングでマイナス1.5㎏~50代の本気ダイエット9~

ダイエット9

最近よく聞くファスティング。要は断食のことですが、きつい修行のようなイメージのある「断食」より、「ファスティング」の方が優しそうに感じますよね。感じるだけですけど。

私もファスティングに挑戦してみました。

私の場合予定がつまり過ぎていて、何の予定もない日が連続で続くのが3日しかなく、準備食1日、ファスティング1日、回復食1日のプチファスティング。それでも1.5㎏は痩せることができました。

初心者や忙しい人向けの1日ファスティングを紹介します。

体と心をリセットするファスティング

ファスティングは何も食べない期間だけでなく、準備と回復の期間が必要です。特に回復期間は何も食べていないときよりも注意が必要です。

「ファスティング終わった!食うぞ~~!!」は確実にリバウンドします。

よく「ファスティングして太りやすくなった」という声を聞きますが、ファスティングは体だけでなく、心もリセットする決意ではじめないと逆効果だと思います。

ファスティングは準備期間と回復期間が必要

私が行ったのはファスティングは1日だけのファスティング入門編のようなもの。それでも準備食1日、ファスティング1日、回復食1日が必要でした。

ファスティングを3日行う場合は、準備食2日、ファスティング3日、回復食2日の計7日が必要。でも、できたら回復食はファスティングの日数と同じくらいがよいとも言われています。

1週間はなかなか厳しいですが、3日なら予定が立てられやすいです。

初めての1日ファスティング

今回も編集部 SYO(いとう)さんの指導で行いました。

準備期間

普段は糖質オフで炭水化物は食べていませんでしたが、準備期間は白米OK!芋類も食べられます。
ただし、動物性タンパク質が食べられなくなります。タンパク質は大豆製品で補いました。
普段はアルコールもハイボール1杯まで飲んでいましたが、ファスティング中はアルコールも禁止です。ほかにもカフェインは頭痛の要因となることがあるので禁止です。

ダイエット9

朝ご飯は大豆ミートを使った酢豚、もずくの味噌汁、白米。この頃になるとご飯の量は少しで十分満足できるようになっていました。

この日は次男の卒業式だったので、バタバタした1日。動物性タンパク質と小麦粉(パンやパスタ、麺)以外の外食に困りました。結果昼ご飯を食べそびれ…

ダイエット9

夕方5時くらいに立ち食い蕎麦。蕎麦は大丈夫な食材なのです。長芋のとろろものせて。

ファスティング期間

ダイエット9

きちんとファスティングする場合は酵素ドリンクが必要ですが、1日なら100%ジュースで大丈夫とのことでジュースでファスティングすることに。

私が買ってきたジュースのうち、一番左の葡萄ジュースは濃縮還元だったのでファスティングでは使用できませんでした。ジュースはストレート果汁だけです。

あとは水をたくさん飲みます。普段から4リットル飲んでいるので、そちらは大丈夫。

ダイエット9

この日は打ち合わせで都内にいたのですが、コンビニでもストレートの果汁100%ジュースが買えるので助かります。

ダイエット9

こちらも飲んで大丈夫だそうです。

ダイエット9

お昼はカフェでスムージー。

意外にファスティング簡単じゃんと思っていたのですが夕方から頭痛!頭痛が起きたら塩を舐めるように言われていたので塩を舐めたのですが治まらず、この日は9時には就寝しました。

回復期間

ダイエット9

回復期間は準備期間と同じようなものが食べられます。

翌朝、楽しみにしていたおかゆ。

うっまぁ~~い!!五臓六腑にしみわたる~~。

でも、お腹空いたーーーーーーー!!
おかゆ食べたら一気にお腹空いたーーーーー!!

実ははじめてのファスティングで一番辛かったのが回復期間でした

少しの量でお腹が満足するようになり空腹を感じることがなくなっていたのに、尋常じゃない飢餓感に襲われたんですよ。も~本当に餓鬼道に堕ちたような異常な食欲!

定期的にファスティングを行っているという4人目のダイエットの神様に「こんなのファスティング体験記読んでも誰も書いてないじゃないですか!!」と言ったら、「知ったら誰もファスティングに挑戦しようと思わないからじゃない?」とシレッと答えられました。

ファスティングの一番の地獄は回復期に待っています!!

ちなみに1日ファスティングだと翌日ですが、3日だと翌々日、5日だと翌々日とその次の日に空腹感が襲ってくるそうです。

幸いといいっていいかどうか、この日は人生でも5本の指に入るくらい緊張する仕事が入っていたので、なんとか空腹感に負けずにすみましたが、なにもない1日だったら負けていたかも。
忙しい日に回復期をあわせるのもありです。

ダイエット9

昼食はお蕎麦屋で。ここで私は痛恨のミス。卵とじ蕎麦を頼んだのですが、卵は動物性タンパク質でした。

ダイエット9

普段は飲めないサツマイモとトウモロコシのポタージュも飲んじゃう。

ダイエット9

結果3日間で1.5㎏減。その後リバウンドすることもなく停滞期だった体重が、また落ちるようになりました。

1日ファスティングまとめ

空腹感との闘いになった回復期間ですが、ここでがっつり食べると当然太ります。体が栄養を吸収しやすくなっているので、リバウンドします。回復期間をいかに我慢するかがファスティング成功のカギのように思います。編集部 SYO(いとう)さんいわく、できたら1週間くらいは動物性タンパク質は避けた方が良いとのこと。難しいんですけどね。意識してなるべく少なくなるよう食事をしていました。

ファスティング終了後も好きなものが食べられないなんて詐欺じゃん~!と最初は思いましたが、まず、その考えがダメなんだと思いましたよ。

ダイエットは食を変えるのではなく、食習慣を変えること。

この考えにたどり着くまで3ヶ月かかりました。

そして、私があまりに「回復期間が辛い」と叫んでいたら、編集部 SYO(いとう)さんから「スッキリ大根」を教えてもらいました。2回目からは回復食に「スッキリ大根」を取り入れてみました。「スッキリ大根」の壮絶体験記(笑)は次回で。

 

 

 

ABOUT ME
さとちん
さとちん
旅とグルメとカメラと猫を愛する1964年生まれ。子育てがひと段落して第二の青春を謳歌中。外見だけでなく知識も磨き、若づくりではない年相応の美しい人を目指しています。