50代の趣味

日本は映画鑑賞料金が高過ぎる!名画座を上手に利用しよう

名画座
夕刊マダムです。
Blogはこちらです。
「夕刊マダムの悠々優待生活♪」
https://ameblo.jp/yuukanmadam/
映画好きには衝撃ニュースでした。
TOHOシネマズが3月18日、映画鑑賞料金の値上げを発表しました。
アルバイト人件費などの運営コストの増加を理由に、6月1日から料金を改定。
TOHOシネマズ名の全国66拠点で、現在1800円の一般鑑賞料が1900円、100円のファーストデイやレディースデイは1200円に変更される。
12月1日の「映画の日」は現行料金の1000円で実施される。

最大手の東宝が値上げすると他社も右に倣え!になる恐れがあります。
賢い読者様は、レディースデーやシニア割引をご利用なさっているとは思いますが、少しでもお安く、お得に映画を観る方法を紹介します。
名画座は、ちょっと前に公開が終了した映画を1本のお値段で2本観る事が出来るんです。
今回は目黒駅前の目黒シネマに行ってみました。
名画座
西口を出て右に進むと、とても分かり易い場所にあります。
レトロな建物がここだけ時間が止まっているような懐かしい気持ちになりました。
コンセプトは「いつも腹ペコ2本立て」 
名画座
邦画・洋画問わず、ハリウッド大作からアート系作品まで幅広くセレクトした各ジャンルの面白い映画を2本立てでご提供しております。
名画座
訪れた時の上映作品は、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅 」と「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」でした。
人気シリーズを続けて観る事が出来ます。
5月4日からは、樹木希林出演作品「万引き家族」と「あん」
名画座
5月18日からは、「アリー/スター誕生」(併映作品未定)
名画座
観逃した作品、もう一度観たい作品をお得なお値段で楽しみませんか。
目黒なら終わった後の食事の楽しみもたくさんありますしね。
【鑑賞料金】
一般1,500円(web割引で1,400円)
学生1,200円(web割引で1,100円)
シニア900円(60歳以上)
小人900円
毎月1日は映画サービスデー(一般1,000円、シニア900円)など
名画座
目黒シネマ
品川区上大崎2-24-15 目黒西口ビル B1
(JR目黒駅 西口より徒歩3分、東急・地下鉄 目黒駅より徒歩5分)
TEL:03-3491-2557

個性的な名画座、全国にまだまだ健在、頑張っています。
魅惑の名画座
ABOUT ME
夕刊 マダム
夕刊 マダム
東京都在住 短大卒業後客室乗務員となる。 趣味は株式投資、海外旅行、映画鑑賞、テニス。 2004年AmebaBlogでブログを書きを始める。 当時は珍しかった主婦目線で株主優待を紹介し、雑誌にもたびたび紹介されるようになる。 投資のきっかけは貯金代わりに始めた持ち株会。 投資歴は35年以上、優待や配当金を貰いながら、楽しんでいる。