50代の美容

自分でエステするサロン「じぶんdeエステ 池袋パルコ店」3月20日新規オープン!早速行ってみた

じぶんdeエステとは?


じぶんdeエステとは、その名の通り自分でエステ用品を使ってエステできるサロン。

リラクゼーションや癒し空間などを削ぎ落とした代わりに、最新機械&格安価格で心ゆくまで体をケアして美を突き詰めるというから非常に合理的。

普通のエステとは違い、美・スタイルのみを追求したい!という方におすすめな、ありそうでなかったエステサロンとして話題になっています。

今日は、2019/3/20(水)グランドオープン予定の池袋マルイに、ビジターとして一足先に行ってみたレポートをご紹介します。

料金が安い!

都内エステの平均相場は結構なお値段です。
美容のための投資として、エステサロンのフェイシャルやダイエットに興味は持ちつつ、ちょっと自分には(金銭的な意味で)まだ早いかな…。と思ってました。

通常のエステサロンの一例:

  • フェイシャルエステ:
    10,000円前後
  • ボディエステ(ダイエット):
    15,000円前後
  • ボディエステ(リラクゼーション):
    15,000前後

初回料金こそ、1,000円前後でやってる場所も多いものの、2回目以降の値段にびっくり!
さらに、ブライダルエステだともっと金額が上がってしまい、1回につき3万4万なんてざらにあります(^^;)

じぶんdeエステなら安くて効果的

じぶんdeエステは、高級エステ店にも使われる最新機械を導入しながら、月額5,980円〜で通い放題というなんともありがたいお値段。
エステ初心者にも、費用を抑えて効果を出したい!という上級者にも通いやすいですね。

最新マシンや高級マシン多数導入

●顔痩せや脚やせの最新エステ機械『cellzero(セルゼロ)』

ボディ・フェイスケアがしっかりできる極上マシン
脂肪をほぐす、流すなどの引き締め効果のほか、美白、美肌小顔効果が期待できるレーザーまで!

これだけの機能があるがゆえに当然人気なんですが、じぶんdeエステではマシンの台数が多いため、完全個室で好きなだけ使えます♪

●痩身エステの大定番『ハイパーナイフ』

モデルの愛用者も多く、有名サロンでも多数使われている高級マシン
なんと、ハイパーナイフ専門店まである大人気マシンです。

セルライトを効率よくほぐして痩身につなげ、肩こりや足のむくみにも徹底的にアプローチします。

1つ250万もするマシンなだけあって、家でするエステやローラーとは当てた瞬間から感覚が違います。
今まで「エステなんて自宅でいいじゃん」と思ってたことを反省しました…。

追加料金がない!

編集部まえだ
編集部まえだ
安い安いといっても、どうせ追加料金で結局がっつりとられるんでしょ?

と思っていましたが、ホントに何も追加料金がない!笑

むしろ化粧水や美容液、マスクなどは持ち込みOKだから、カスタマイズしたければ持っていけばいいんです。笑
もちろんエステ用に使うジェルやメイク落としなどはしっかり揃っているので安心です。

空いた時間にいつでも行ける

通勤中の都内でエステを探すとなると、気になるのが予約の取りやすさや価格。
せっかく通い放題の月額プランで予約したのに、土日はほぼ埋まってるし、平日は仕事後にしかいけない…。なんて思いはしたくないですよね。
こちらの自分でエステでは、安心して通える3つのポイントがあります。

  • 予約不要
  • 定休日なし
  • 完全個室

えっ、そんなことあっていいの?っていうくらい、働き女子に魅力タップリなんですが…?
エステ機の台数はざっと50台以上あります。しかも1つのマシンでフェイシャルやボディなどいくつもの機能があるので、混雑の心配も無用ですね。

カウンセリング不要

カウンセリングでついついコースを増やしてしまって、思ってたプランの何倍もの値段になるなんて、よく聞く話ですよね。
こちらのエステサロンでは初回カウンセリングなしで、20分程度の説明とビデオを見るだけです。

編集部まえだ
編集部まえだ
でも、使い方とか説明受けなくて大丈夫かな?初心者だから不安…。

もちろん、使い方はちゃんと説明してもらえる上、機械に貼ってあるので初心者でも安心できます!
さらに、インターフォンが付いているので必要な時だけ聞くことができます。

基本はセルフですが、店員のお姉さんは「気軽に声をかけてください」と笑顔で言ってくださいます。
初心者でもバッチリ安心です。

フェイシャル一番人気を体験!

今回はフェイシャルで一番人気の『V6 care』を体験してきました!

  • スクライバー(角質ケア)
  • 超音波(脂肪分解でたるみ、二重アゴすっきり)
  • 筋肉刺激フェイスアップ
  • 毛穴ケア(温め&引き締め)
  • イオン(美容液浸透)
  • リフティング(シワ、ほうれい線のケア)

通常のエステだと、これらは1つあたり2,3万はかかります。
これらが全て使えるので、単純計算で10万はくだらないでしょう。なんという贅沢…。

せっかくなら!ということで、もちろん6つの機能を全て使い切ってきました。笑
心なしか目元やフェイスラインがスッキリした気がします♪
効果が出るのは次の日以降とのことなので、どう変わるのかこれから楽しみです!

今回行った池袋パルコ店はこちら!

池袋パルコ店(2019年3月20日)

営業時間 10時〜21時閉店(20時最終受付)
定休日 年中無休
住所 東京都豊島区南池袋1丁目28−2
最寄駅 池袋駅

池袋駅直結なのでアクセル抜群です!仕事帰りやお出かけの時間など、ちょっとした時間に寄れちゃいますね。

じぶんdeエステの料金

じぶんdeエステの料金はこんなかんじです。

都度払い

https://jibunde-esute.com/price.html
非会員(キャビ) 10分 500円
非会員(その他のマシン) 10分 1000円

その他のマシンはこちら

  • ラジオ波(高周波・RF)
  • セルライトケア吸引
  • サイクロンラジ
  • サーマクールフラクショナル
  • フェイスリフト
  • イオン導入
  • エレクトロポーション

美容液代・クリーム代・ジェル代は別途1000円かかります。

通い放題

https://jibunde-esute.com/price.html
グリーン
(11:00~15:00入店)
45分 5980円(通い放題)
サファイヤ
(11:00~15:00入店)
75分 7980円(通い放題)
ピンクゴールド 55分 9800円(通い放題)
ルビー 75分 11800円(通い放題)

※ 最近メニューが少し変更になっています。

じぶんdeエステに通う方は通い放題(月額会員)が9割を占めています。月に2回以上行くなら、通い放題の方がとってもおトクなのでおすすめですよ!

じぶんdeエステ 体験レポまとめ


今日は、2019/3/20(水)グランドオープン予定の池袋マルイに、ビジターとして一足先に行ってみました。

その名の通り自分でエステ用品を使ってエステできるサロン。

リラクゼーションや癒し空間などを削ぎ落とした代わりに、最新機械&格安価格で心ゆくまで体をケアして美を突き詰めるサロンですが、完全個室なことや雰囲気、接客など素敵な空間で楽しく&満足感あるエステを体験することができました。

普通のエステとは違い、価格を抑えて、美・スタイルのみを追求したい!という方にはとてもおすすめなサロンです!

ABOUT ME
maeda
maeda
母が華麗世代の20代女子。娘目線で母に教えてあげたい情報を調べて記事を書いています。自分が華麗世代になった時のことを考えて、今から50代60代のお悩みを研究中!