ニュース・新商品

驚異のコスパ!直売工場で賢く、楽しいお買い物をしましょう!

みなさんの家の近くには直売所、直営販売工場があるでしょうか?
我が家は都心のため、あまり直売工場まで買出しに行けないのですが、商店街の中にポツンと見つけたサンジェルマンのアウトレット店「ブレッドボックス」を見つけたのでご紹介します。
※最後に全国の工場直売のサイトも掲載するので最後まで読んでくださいね!

SAINT-GERMAIN(サンジェルマン)とは

SAINT-GERMAIN(サンジェルマン)は関東を中心に「サンジェルマン」「プルミエ サンジェルマン」「フラマンドール」「サンジェルマン タンドレス」「ドゥ マゴ」というベーカリーとカフェを運営していて、1934年に東横百貨店(現東急百貨店)の製菓工場として、創業した80年以上の老舗メーカーなのです!
1970年サンジェルマン1号店 東京・渋谷店を皮ぎりにブランドメーカーとして成長し、1977年には海外1号店をホノルルに出店。

大々的に広報していないけど口コミで広まる直営店

「ブレッドボックス」は、サンジェルマンのアウトレット店で、雑色店(大田区)大山店(板橋区)北新横浜店(横浜市)二子新地店(川崎市)武蔵新城店(川崎市)と5店舗構えています。

店の看板は「製造直売 BREAD BOX ブレッドボックス」としてしか書かれていないので、まさかサンジェルマンの店だとは思っていない人が多いのではないでしょうか。中に入ってパンの包装紙をみて初めてサンジェルマンのアウトレットなんだと気がついて口コミで広がったという訳です。

驚きのアウトレット価格に、トレーいっぱいに買ってしまう罠に困ってしまう!

シニアになりつつ我が身は痩せにくくなっているのでパンはあまり食べたくない…と思っているのですが、サンジェルマンのパンを目の前にして、この価格を目の前にして、手ぶらで帰るわけがありませんよね?

本日のサービス品100円(3~5点のパン)があると聞きつけましたが、朝のスタートダッシュが遅く戦いに参戦できませんでした。が!びっくりするほど安い!菓子パン、食パン問わず殆ど100円です。今月新発売の枝豆とゴーダチーズ(230円)さえ100円。焼きムラ、出荷に満たないものが販売されているというのですが「全くどこが?」の状態です。

常連さんは、バゲットを切ってもらっていました。サービスも良さそうで地元の人に愛されていますね。こんなに安けりゃ、愛さなければ罰あたりもんですけど。

日本全国津々浦々に、アウトレット・工場直売所があります!

今回、都内周辺のみの情報で申し訳ないなぁ、日本のシニアのみなさんにもっと平等に情報をお伝えしたいなぁと思い悩んでいたところ、私、素晴らしいサイトを見つけたんです!それは、「工場直売をはじめとした、おトクでワクワクな直売情報をお届け!エフペリ

 

みなさんも地元の地域の工場直売場で、賢く、楽しくお買い物を楽しんでくださいね!

ABOUT ME
矢藤りりか
矢藤りりか
DINKS街道まっしぐらの人生を歩んでいるアラ還です。根はアホですが、OL歴が30年オーバーなのでアホを隠す方法を身につけました! 『定年後の最高の人生を送る為の4K』の記事によると、4Kは『経済力、健康、家族、生き甲斐』だそうです。ここでは皆さんの生き甲斐や解決のヒントとして手助けになる記事を書いていきたいと思います。