グルメ

高級食パン嵜本 SAKIMOTO が田園調布にOPEN! 大阪で人気!

嵜本

最近話題の高級食パン。パンが2斤サイズで1本1,000円前後というお値段でありながら、どのお店も連日行列ができています。そんな中、大阪の人気店が都内一号店を出店しました。場所は田園調布。早速覗いてきました。

高級食パンSAKIOMTOとは

嵜本大阪市北区茶屋町に本店があるSAKIMOTO。麦の香り、自然な甘み、とけるような歯切れの良さ、喉越しの滑らかさを追求して、2年の歳月をかけて開発した食パン。きっかけはお嬢さんのアレルギー。卵と乳を使わないということではなく、使わなくてもおいしい、自分が毎日食べたいと思う食パンをお嬢さんのために作ったのだそうです。「そのまま」と「トースト」、表情を変える食パンをいずれの食べ方でも、香り、甘み、塩味、触感、食感、口どけ、余韻、それぞれの魅力を引き出す自然な優しさの食パンです。

田園調布駅から徒歩1分

嵜本高級食パンSAKIMOTOの都内一号店は東急東横線、もしくは目黒線の田園調布駅に2018年12月7日にOPENしました。駅からは徒歩1分とアクセスもよく、ちょっと寄るにも便利です。

極美“ナチュラル”食パンと極生“ミルクバター”食パン

SAKIMOTOの食パンは2種類。卵と乳を使用していないトーストがおいしい極美“ナチュラル”食パンと、卵と乳を使用したトーストしないで甘さを味わう極生“ミルクバター”食パン。極美“ナチュラル”食パンは2斤で900円、28㎜スタイルで280円、極生“ミルクバター”食パンは2斤で950円、28㎜スタイルで300円です。

嵜本28㎜スタイルはお土産やランチにぴったりのサイズ。

16種類のjewel jam

嵜本パンに塗るこだわりのジャムも販売しています。フルーツとハーブ、フルーツとスパイスに砂糖だけで作り上げた宝石のようなフルーツジャムfruit。名前にも宝石の名前がついています。淡路島牛乳と北海道産生クリームをメインに、練乳砂糖を丁寧に煮詰めたパールのように奥行きのある光沢となめらかな口溶けのミルクジャムmilk。和のスイーツをモチーフに食パンとよく合う甘さと香りに仕上げたjaponisme

フルーツの一番人気はルビーローズフランボワーズ、ミルクジャムの一番人気はピスタッチオパール、japonismeの一番人気はあずき珊瑚だそうです。

イートインスペースも

店内には10席イートインスペースもあります。いただけるのはカスタマイズトースト。

■テイクアウト・イートイン
・極美”ナチュラル”食パン 280円
・極生”ミルクバター”食パン 300円
■トッピング
・北海道バター 100円
・エシレバター 300円
・2種のジャムセレクト(テイクアウト) 120円
・3種のジャムセレクト(イートイン) 200円
■ドリンク
・りんごジュース 400円
・オレンジジュース 400円
・牛乳(HOT/ICE) 400円
・紅茶(HOT/ICE) 400円
・水出しコーヒー 400円
・アイスコーヒー(ドリップ) 400円
・カフェオレ(HOT/ICE) 420円
・キャラメルカフェオレ(HOT/ICE) 440円
・サイフォンコーヒー極美ブレンド(HOT) 500円
・サイフォンコーヒー極生ブレンド(HOT/ICE) 500円

嵜本極生”ミルクバター”食パンにエシレバター、ルビーローズフランボワーズ、ドライフルーツナッツパール、あずき珊瑚

噛みしめるたびに甘さが口の中に広がる極生”ミルクバター”食パンは一度食べたらクセになる味です。まずはテイクアウトから試してみるのも良いですね。

おいしい食パンで朝ごパン。是非一度お試しを。

嵜本

高級食パン専門店嵜本(さきもと)
東京都 大田区 田園調布2-49-15
11:00~18:00
不定休
https://shokupan-sakimoto.com/

ABOUT ME
さとちん
さとちん
旅とグルメとカメラと猫を愛する1964年生まれ。子育てがひと段落して第二の青春を謳歌中。外見だけでなく知識も磨き、若づくりではない年相応の美しい人を目指しています。