50代の美容

50代、薄毛に悩む女性が選ぶべきシャンプーとは?

50代の薄毛対策

50代になると、お肌だけでなくて髪の毛もエイジングケアが必要になりますよね。実際に、多くの50代女性が薄毛に悩みを抱えるようになります。

これまで、髪の毛の悩みなんてなかった、という人も、全体的にボリュームのなくなった髪の毛や、ハリ・コシがなく細くなった髪の毛、さらに増える白髪などで、髪型やヘアケア剤を変えようか悩む時期が訪れます。

多くの人が、これらの髪の毛の変化にたいして、ますは「シャンプーを変えてみようかな」と思うでしょう。一番気軽に、お金をあまりかけずに、自分でできる対策ですもんね。

とはいえ、エイジングケアをうたうシャンプーって、とても多い…。色々と悩んで購入したシャンプーが合わなかったら、1本使いきるのも億劫ですよね。

今回は、薄毛に悩む50代女性に人気のシャンプーや、シャンプー選びのポイントについてご紹介します。もし、エイジングケアに興味がありながら、どのシャンプーを選べばよいか分からないと悩んでいる人がいたら、ぜひ最後まで見てくださいね!

50代の薄毛に悩む女性が使うべきシャンプーとは

50代の薄毛対策これまでのシャンプーが合わなくなった、髪質が変わった、薄毛が目立つようになったなど、シャンプーを変えるきっかけは人それぞれ。

50代女性の場合、加齢によって頭皮が乾燥し、髪質が変化したり、全体的にボリュームがなくなって、ペチャンコになってしまうなどの悩みを抱える人が多いです。

ですから、シャンプーを選ぶときには、こうした悩みが解消できるものをチョイスする必要がありますよね。

特に、重要なのが、「頭皮の環境を整えること」です。

50代女性に多い、頭皮の状態って、どんな状態でしょう。簡単にまとめますね。

  • 乾燥して固くなる
  • 弾力がなくなり、重力に勝てない
  • 毛穴に歪みが生じ、元気のない髪の毛が生える
  • 髪の毛に十分な栄養が行き届きにくくなる

これって、残念ながら加齢が主な原因です。その他にも、ホルモンバランスの乱れによって、髪の毛の成長サイクルに影響を及ぼし、薄毛の原因につながるとも言われています。

50代の女性にとって、閉経による女性ホルモンの低下は防ぎようのない出来事です。さらに、加齢で頭皮の状態が変化してくると、薄毛の原因がいくつも重なるため、多くの人が悩むことになるんですよね。

50代女性は頭皮の乾燥に要注意

元気で強い髪の毛は、キレイで健康な頭皮から。

しかし、50代になるとどうしても頭皮は乾燥しがちです。乾燥し、弾力のない頭皮は、お肌と同じように重力に逆らう力が落ちます。そうなると…お分かりのように、垂れ下がるんです。

下がった頭皮の毛穴は歪みます。特にこめかみや、うなじ、えりあしの部分の髪の毛が、うねっている人、心当たりありませんか?毛穴が歪むと、髪の毛のうねりの原因になるんです。

50代にさしかかると、内臓の機能も徐々に低下して、血流が悪くなりがち。髪の毛の栄養は血流によって保たれていますから、頭皮の血流を促すことも大切です。

なかには、オイリーな頭皮に悩む人もいます。脂肪分の多い食生活やストレスなどが原因で、皮脂が多いこともありますが、乾燥によって皮脂が過剰に分泌することもあります。ですから、生活習慣の見直しや、ストレスの軽減、保湿をきちんと行う必要があるんですね。

50代女性の頭皮はやさしく洗おう!

薄毛いくら乾燥しがちだからといって、洗わないわけにはいきません。清潔な頭皮を保つことは、元気な髪の毛をはやす上で重要です。

市販のシャンプーはとても種類豊富です。洗浄力もそれぞれで、高い洗浄力が期待できるものから、やさしいものまで様々。50代の薄毛に悩む女性は、保湿をしながら頭皮を清潔に保てるシャンプーがおすすめです。

シャンプーの洗浄成分は、主に3種類。アミノ酸系石鹸系高級アルコール系があります。

アミノ酸系

多くのエイジングケアシャンプーに使われています。脂肪酸とナトリウムにアミノ酸を結合させたもので、グルタミン酸やメチルアラニンなどと表記されています。

アミノ酸系が50代女性向きのシャンプーに多いのには、理由があります。それは、乾燥した地肌をやさしく洗って、保湿もしてくれるから。肌と同じ弱酸性なので、頭皮にやさしいと言われています。

石鹸系

脂肪酸や石鹸素地と表記されていることが多いです。洗浄力は高めですが、そのぶん髪の毛がきしみやすい傾向にあるようです。

高級アルコール系

石鹸系と同じように洗浄力は高め。ラウレス硫酸などと表記されています。石鹸系に比べると、きしみにくいことで知られていますが、はやり皮脂が多めの人向きのものが多いです。

ノンシリコンシャンプーってどうなの?

ノンシリコンシャンプー、近年の流行によって、よく知られていますね。

ノンシリコンシャンプーは、洗いあがりがギシギシして苦手

確かに、ノンシリコンシャンプーが流行しだした頃は、このような感想を持つ人が非常に多かったようです。しかし、今はノンシリコンシャンプーでも洗いあがりがなめらかなものがたくさんあります。

ノンシリコンのよさは、毛穴づまりを起こしにくいことです。毛穴をきれいに保ち、かゆみや臭いをおさえることが可能なんです。

50代薄毛に悩む女性のシャンプー選びのポイント

これからエイジングケアのためにシャンプーを新しくする人は、いくつかのポイントを意識して選んでみましょう。

  • まずはお試しパックで試してみる
  • 使い続けられる価格帯のものを選ぶ
  • シャンプー前にブラッシングする
  • きちんと乾かしてから寝る
  • ナイトキャップを使ってみる

まずはお試しパックで試してみる

これまで使ったことのないシャンプーって、購入する時に勇気がいりますよね。ドラッグストアで販売されているものの一部や、通販で購入できるものの一部は、お試しサイズで手軽に購入できるものもあります。

使い続けられる価格帯のものを選ぶ

お金

エイジングケアができるシャンプーの価格帯は様々です。一般的なシャンプーと同じくらいの手頃なものから、美容院で購入するものと同じくらいの価格のものまであります。

長い目で考えて、家計を圧迫しない程度のものを選びましょう。

シャンプー前にブラッシングする

ブラシ

シャンプー前のひと手間で、効率的にシャンプーできることをご存じですか?抜け毛が気になる人は、避けたいかもしれませんが、シャンプー前にブラッシングをすると汚れが浮かんで洗いやすくなります。また、意外かもしれませんが、シャンプー時の抜け毛の量が少なくなると言われています。

きちんと乾かしてから寝る

ドライヤードライヤーの熱は髪の毛に良くないと思われがちですが、放ったらかしにしている方が髪の毛へのダメージが多いと言われています。特に、十分に乾ききっていない状態で寝てしまうと、寝返りの摩擦などで髪の毛が痛んでしまいます。雑菌の繁殖による頭皮トラブルも引き起こしかねないので、きちんと乾かすことが大切です。

ナイトキャップを使ってみる

ナイトキャップは、頭皮の乾燥対策に便利です。また、寝返り時の摩擦も軽減すると言われています。

50代、薄毛に悩む女性におすすめのシャンプー5選

それでは、薄毛に悩む50代の女性に特におすすめなシャンプーを5つご紹介します。どのシャンプーを選ぶべきか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ラサーナ 海藻海泥シャンプー

ラサーナ 海藻海泥シャンプーhttps://www.lasana.co.jp/Product/doroShampoo

 

エイジングシャンプーとして定番とも言える、ラサーナ。髪が細くてからみやすい人のなかには、トリートメントを愛用している人も多いでしょう。

  • アミノ酸洗浄成分配合
  • ミネラル豊富な海藻エキスが高濃度
  • 海泥が汚れを吸着
  • ダメージ、パサつき、くせ毛に悩む人におすすめ

フランス・ブルターニュ地方の海域は、ミネラル豊富な海藻があり、ダイバーが手摘みした海藻を24時間以内にエキス化しているそう。こうすることで、一般的な海藻エキスの約10倍もの濃度を実現しています。

ミネラル豊富な海藻エキスは保湿に役立ちます。カラーやパーマ、乾燥でダメージを受けた髪の毛のケアになりますね。

ラサーナ海藻海泥シャンプーの詳細はこちら

haru 黒髪スカルプ・プロ

haru 黒髪スカルプ・プロhttps://www.haru-shop.jp/item/10390101_R

 

女性誌などで頻繁に目にするシャンプー。トリートメント等は必要なく、これ1本で洗えるため便利です。

  • ココナツ由来のアミノ酸系ノンシリコンシャンプー
  • 柑橘系の香りが爽やか
  • 髪の毛の広がりが気になる人も使いやすい

リンスインシャンプーが苦手な人はやや不安かもしれませんが、haru 黒髪スカルプ・プロは適度に保湿し潤いを残すため、髪の毛のまとまりが良くなる人も多いそう。

乾燥からくるダメージは、ケラチンやヘマチンなどが補修し、オレンジ油などが毛先のまとまりを助けてくれます。

haru 黒髪スカルプ・プロの詳細はこちら

hugmナチュラルシャンプー

hugmナチュラルシャンプーhttps://www.tealife.co.jp/1tealife/hugm/03/index.html

 

こちらも、オールインワンタイプのノンシリコンシャンプーです。もっちりとした泡でやさしく洗うことができ、ゴワゴワしない洗いあがりが特徴です。

  • アミノ酸系のノンシリコンシャンプー
  • 便利なオールインワンタイプ
  • しっかり保湿できる

オールインワンシャンプーのイメージとはことなり、もっちりとしっかりした泡立ちで、保湿ができていると実感する人が多い点が特徴です。

チャ種子油が、肌本来のバリア機能を高めて、水分の蒸発を防ぐことで保湿効果が期待できるんだとか。

もちろん、刺激の少ないノンシリコンなので、肌荒れが気になる人にも使いやすいですよ。

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプー

アスタリフト スカルプフォーカスシャンプーhttps://shop-healthcare.fujifilm.jp/astalift/products/haircare/scalpshampoo.html

 

エイジングケアの化粧品でも有名な、株式会社富士フィルムヘルスケアラボラトリーのシャンプーです。

  • 独自開発の保湿成分配合
  • アミノ酸系ノンシリコンシャンプー
  • バラのような香り

化粧品開発で生まれた、独自の保湿成分・ヒト型ナノセラミドが配合している点が大きな特徴です。この成分が、頭皮の潤いに役立つそう。

バラの、深くて上品な香りに魅了される人も多いです。

チャップアップ(CHUPUP)

チャップアップ CHUPUPhttps://chapup.jp/smp/shopping/lp.php

 

ノンシリコンシャンプーながら、サラサラで潤いのある洗いあがりのシャンプーです。

  • アミノ酸系ノンシリコンシャンプー
  • サラサラの指通りにこだわる人に
  • 低刺激で使いやすい

指通りが滑らかな髪の毛にこだわりのある人におすすめな、ノンシリコンシャンプーです。キュウリエキスやゴボウ根エキスなどが保湿に役立ちます。

赤ちゃん用のシャンプーに含まれる低刺激な成分を含む、5種類のアミノ酸系・植物系の成分が主となり、頭皮にやさしく誰もが使いやすいのも嬉しいですね。

チャップアップの詳細はこちら

まとめ

今回は、薄毛が気になる50代女性におすすめなシャンプーや、選び方のポイントについてご紹介しました。

50代の髪の毛の悩み対策として、一番簡単で手軽にできるアイテムのシャンプー。健康な頭皮を維持するには、50代の頭皮のニーズにあったものを選ぶことが肝心です。

ABOUT ME
華麗に加齢 編集部
華麗に加齢 編集部
50代・60代女性のリアルなお悩みに寄り添いつつ、美しく年齢を重ねる女性の未来を応援しています。