50代の暮らし

賞味期限切れ食品一律20円!食品ロスを少しでも減らしたい 「ボンマルシェ」

ボンマルシェ
夕刊マダムです。
Blogはこちらです。
「夕刊マダムの悠々優待生活♪」
https://ameblo.jp/yuukanmadam/

 

代官山アドレス地下にあるボンマルシェ 代官山では、昨年より賞味期限切れの商品を20円で販売を始めました。
ボンマルシェ

2018年1月より「もったいない」という思いから、賞味期限が切れてしまった商品を、 特別価格20円(税込)にて取り扱いを始めました。

ボンマルシェ 代官山店 ホームページより

元々賞味期限が近い商品を割引していたので、何度か利用していたお店です。

ボンマルシェ ボンマルシェ
賞味期限間近になる程値引き率が高くなります。
ボンマルシェ

20円のお品は1人1個限定だそうです。

ボンマルシェ

入荷はその日にならないと不明、予約や問合せも出来ません。

ボンマルシェ ボンマルシェ

今回あったのはくるみチョコレート・キャラメルでした。

HPで調べたら380円(税込410円)
秋冬限定品で賞味期限が2週間程前でした。
食べてみたらスッゴク美味しくて、定価で買ってもイイかもと思ったくらいです。
その他にも自宅用にマンゴー麦茶を買いました。
ボンマルシェ
こちらは5月までですが、直ぐに飲むので全然問題なしです。
そもそも賞味期限と消費期限は違います。
賞味期限・・・美味しく食べられる期限
消費期限・・・安心して食べられる期限
食品を処分するのにも1㎏70円程のお金がかかります。
エコにもなる、味にも問題が無い、家計にも優しい。
利用しない手は無いですよね。

 

 

他にも食品ロスを少しでも減らそうと言う取り組みがたくさんあります。
全国もったいない市場
食品ロス解決アプリクーポンアプリ「No Food Loss」2019年2月1日(金)リリース
(今のところiPhoneのみ)
ABOUT ME
夕刊 マダム
夕刊 マダム
東京都在住 短大卒業後客室乗務員となる。 趣味は株式投資、海外旅行、映画鑑賞、テニス。 2004年AmebaBlogでブログを書きを始める。 当時は珍しかった主婦目線で株主優待を紹介し、雑誌にもたびたび紹介されるようになる。 投資のきっかけは貯金代わりに始めた持ち株会。 投資歴は35年以上、優待や配当金を貰いながら、楽しんでいる。